私は生命保険に加入しています。私が学生の頃までは、保険のことは母親に任せてしまっていました。自分がどのような保険に入っているのかも、よくわからない状態でした。でも、結婚を機に生命保険を見直すことにしました。

生命保険は健康な人にはあまり必要がないものだと思っていましたが、生きている限りいつ何が起きるかわかりません。突然事故に会うかもしれないし、病気が発症するかもしれません。そのときに保険に入っていて良かったなぁと思うと思います。

毎月の保険料は家計の負担にはなりますが、もしものために保険は入っておいたほうがいいと思います。

私はこの前手術を受けて医療保険を使いました。流産してしまって、子宮内除去術を受けました。女性特約ににも入っていたので、保険金は思っていたよりも多く受け取ることが出来ました。手術を受けたときの身体的ダメージや精神的ダメージを考えると、お金をもらっても関係ないと感じましたが、やはりお金をもらえると助かるなぁと思いました。

女性の方は、女性特約をつけておいた方がいいなぁと感じました。出産の時にも何があるかわかりませんし、女性特有の病気になる人もかなり多いです。もしものために保険に入っておくことは大切だなぁと思いました。

http://rakunate.com/kanyu/