生命保険に加入しています

私は生命保険に加入しています。私が学生の頃までは、保険のことは母親に任せてしまっていました。自分がどのような保険に入っているのかも、よくわからない状態でした。でも、結婚を機に生命保険を見直すことにしました。

生命保険は健康な人にはあまり必要がないものだと思っていましたが、生きている限りいつ何が起きるかわかりません。突然事故に会うかもしれないし、病気が発症するかもしれません。そのときに保険に入っていて良かったなぁと思うと思います。

毎月の保険料は家計の負担にはなりますが、もしものために保険は入っておいたほうがいいと思います。

私はこの前手術を受けて医療保険を使いました。流産してしまって、子宮内除去術を受けました。女性特約ににも入っていたので、保険金は思っていたよりも多く受け取ることが出来ました。手術を受けたときの身体的ダメージや精神的ダメージを考えると、お金をもらっても関係ないと感じましたが、やはりお金をもらえると助かるなぁと思いました。

女性の方は、女性特約をつけておいた方がいいなぁと感じました。出産の時にも何があるかわかりませんし、女性特有の病気になる人もかなり多いです。もしものために保険に入っておくことは大切だなぁと思いました。

保険はありがたいもの!

保険は有り難いものです。私が交通事故にあったときにも、損害保険でも、相手が9悪くて、こっちが1という割合だったけど、いろいろ支払い的に守られきり、生活が成り立っていったときには、保険のありがたみを痛感しました。

その時には、もう、怪我をしていて体が動かず、仕事はしばらく休まないといけないし、てんやわんやで、トイレもウンウン言いながら行くような状況だったりして、いいことないので、保険が唯一の頼りになります。

仕事ができる状況にないから保険が必要なわけで、車などの損害保険でさえ、あそこまで補償してくれて、役に立ってくれて、実際に動けなくなった人じゃないとわからないですよ。有り難みは…

普通の保険の死亡保険でも、親戚のおじさんが亡くなったときに、支払われて、残されたおばさんや息子たちが家を手放さずに済んで助かっていました。生活費もある程度は使えるだけ、おじさんが保険をかけてて、あれは残された遺族がほんとに助かるものですね。

生きている人におりるのは、障害保険(死亡保険だと、特約でくっついている)と、貯蓄型の養老保険です。養老保険は満期がありますから選べますね。

支払っているときには、たいした有り難みを感じないけど、いざ、もしも!ということがあったときには、これほど力になるものはないです。阪神大震災の時にも、保険がおりた人がかなりいて、後々の生活費になったそうです。大手保険会社は出せたんですよ、保険を。

女性の医療保険

結婚出産を機に医療保険に加入しようと思って1年。自分の事になるとなかなかやる気にならず、先延ばしにしてしまった結果、先日思わぬ病気が発覚し入院、手術することになってしまいました。

自分で加入していた保険は無しです。主人は結婚当初色々な保険の資料請求をして加入したのですが、毎月の出費は抑えたいしという気持ちもあり私は未加入でした。

手術はそんなに難しいものではないのですが、開腹するので2週間ほどの入院が必要になります。病室は8人部屋で差額がかからないものにしました。また、高額医療の申請があるので、保険者に先に申請しておけば治療費は9万位までしか請求されませんが、食事代や差額は保険外です。

そんなことばかり考えて不安になっていると、思い出したように母が保険証書を出してきました。そこには私の名前が。実は私が高校生の頃から母が県民共済に加入していてくれたのです。

月の支払いは2千円ですが、10年以上も払っていてくれたことに感謝です。そのお蔭で入院1日5千円と手術に対して5万円が下りました。今現在、手術後という事もあり、他の保険には入れない状態なので母の入れてくれた保険には重ね重ね感謝していま。

期間が経ち、加入できるようになったら家族のためにも新たに保険に加入したいと思います。

1970年代の海外ドラマ

私は昔から海外ドラマが大好きで、1990年代の人気海外ドラマビバヒルことビバリーヒルズ高校白書から、本格的に海外ドラマにハマるようになりました。
それ以降の海外ドラマは結構見ています。
80年代はナイトライダーやAチーム、マクガイバーなどの有名所はなんとかわかりますが、70年代にいたっては皆目見当も付かないです。
それで、70年代はどんなドラマがあったのかなと調べてみました。

70年代は刑事ものが豊作だったようですね。
うちのかみさんがね・・・でおなじみのよれよれコートを着た、刑事コロンボや森山周一郎さんの吹替えがバッチリハマってたしぶーい声の刑事コジャック、カジュアルな服装で大活躍した二人組みの刑事もの刑事スタスキー&ハッチ、白バイ警官の活躍を描いた白バイ野郎ジョン&パンチなんかがあります。

私がわかるのは刑事コロンボくらいですかね。
よく日テレの映画枠で長編物をやってて面白く見た記憶があります。

そして、映画でリメイクされたチャーリーズ・エンジェルも70年代なんですね。
忘れちゃいけないのが、大草原の小さな家です。
私が見たのは多分再放送だと思うんですが、ローラと優しい父さん、母さんの家族愛やウォールナット・グローブの町の人々の温かさ溢れる長編物語には、よく涙したものです。

こうしてみると、70年代のドラマもなかなかいいものが揃ってますね。
機会があれば、DVDで見てみたいと思います。

マー君の新たなステージでの動き

プロ野球が好きでニュースなどは欠かさずチェックしていすが、やはり今、最も注目を集めているのは楽天のマー君ではないかと思います。シーズン24連勝と文句のつけようがない成績を残し、日本でやり残したことはないといえる記録を作りました。新たなステージでの挑戦になるわけですが、入札方法をめぐってごたごたしたことが災いして、メジャーリーグのどこの球団に移籍するのかがまだ決まっていません。

本人としては早く球団を決めて、新たなシーズンを迎えたい、その準備をしたいと思っていることと思います。自主トレなどから始まっていくと思いますが、体作りがとても大切なので、調整不足のままメジャーで投げるということがないようにということを願っています。

有力候補といわれているのがヤンキースです。先輩である黒田投手がいますので、環境にもなじみやすいかもしれません。マー君はどこの球団でも十分に通じる投球の技術とスピードと切れを持っていますので、怪我さえなければ黒田やダルヴィッシュ、岩隈などと肩を並べて勝利を積み上げていけることは間違いがないです。

今後の展開が楽しみですし、大活躍を期待しています。楽天は球団として最終的に良い決定をしてくれたと思います。

シャンプー選びは大切です

毎日使うものといえば、お風呂に入って髪を洗うのに使うシャンプーです。シャンプーはどれでも良いわけではなく、自分の髪に合ったものを選んで使わなければなりません。

合わないシャンプーを使い続けると髪がかゆくなったり、ふけが出てきたりしてしまいます。

シャンプーにはいろいろな種類があります。ダメージ用とかしっとりする髪にとか、すかっと爽快なシャンプー、つやのある髪にするものなど、様々です。

一般的に安いものは泡立ちが良くなかったり、使いにくいものです。高いものほど使いやすく、髪にもなじみやすいものです。

それでよく考えて自分に合ったものを選びます。またインターネットや口コミ、評判などを調べてみるのも良いことです。

シャンプーは髪を洗うものですが、髪でかえでなく、頭皮をしっかりと洗うようにします。そしてシャンプーをしっかりと落とします。そうすることで汚れが取れて、きれいになります。シャンプーを急いで済まそうとすると、雑な洗い方になり、それは髪が薄くなる原因にもなりますので注意が必要です。

シャンプーが良い香りで自分の髪に合っていると気持ちが良く、さわやかになります。毎日使うシャンプーだからこそ、しっかりと選びたいものです。

シャンプーを購入しました

今までは無添加の袋入りシャンプーを買ってボトルに詰め替えていました。

無添加シャンプーですと、リンスの効果が入っていないのです。

けれどもわざわざ別途にリンスを買うのが嫌なので、ずっと無添加シャンプー一本のみで洗髪しておりました。

そんな時、無添加シャンプーが切れたので、買い換える際にリンスの効果入りのシャンプーを買いました。

リンスは髪のキューティクルにも重要:なぜ髪のキューティクルは壊れてしまうのか?

やはり無添加と異なり、わざとらしい香料が鼻をつきます。

使用している内にその匂いもあまり気にならなくなり、リンスを兼ねたシャンプーがこれ一本で可能なので気に入っています。

先日買い物をしていると、このシャンプーと同じ種類ながらも、ひんやり効果が付いているシャンプーを見かけたので、今使用中のシャンプーがあるというのに購入してしまいました。

ひんやりシャンプーを空いているボトルに入れ、並行して使用しています。

しかし袋入りシャンプーが二つ、というとかなりの量なので、一人で使い切るにはかなりの時間を要しそうです。

ひんやりシャンプーは、どうやら夏に使用する商品のようなので、来年の夏まで持つといいなあ、と思っています。

使い切るためにこれ以上シャンプーを購入しないようにしなければなりません。

ブランド物の傘について。

いい歳になってくると、100円均一等で、
購入したビニール傘を持ち歩くのが、少々、気恥ずかしい時があります。

私がビニール傘を使用する、理由として挙げられるのが、
まず、価格でしょうか。
100円の傘であれば、突然の雨が降ってきて、
出先で手軽に購入できますし、
100円ショップはどこにでもありますので、
入手も容易です。

もう一つの理由は、紛失する事が多いからです。
私は傘に限らず、色々な物を出先で紛失します。
気をつけて入るのですが、ずっとそんな感じなので、
もう直らないでしょう。
よって、身に付けるものは、安くて万が一無くしても、
直ぐに買い換えることが出来るもの、これが非常に重要な条件となります。

それでは、ブランド物の傘を購入するメリットについて、考えてみようと思います。

メリットとして、まず挙げられるのは、見栄えの良さでしょうか。
やはり、社会人の場合、スーツ姿にビニール傘と言うのも、
なんだか様にならないものです。
ブランド物の傘は柄が凝っていますし、手持ちのスーツに合わせて、
傘を購入する事が出来るのもいいですね。

もう一つのメリットはその頑強さだと思います。
ビニール傘に比べてブランド物の傘は故障しにくい事が多いです。
勿論、壊れる時は壊れますがね。

旅行番組っていいですよね。

好奇心旺盛で、色々なものを吸収したい性格です。海外旅行なんて本当に魅力的なんですが、大の高所恐怖症。沖縄に行くだけで、手に汗を握るくらいで、飛行機に乗っている間、力入りっぱなし。

そんな私には海外旅行は夢のまた夢なんです。10時間とか飛行機乗っているだけで体調崩してしまいそうです。

だから海外旅行番組は、とっても楽しいです。結構穴場とか、現地の生活とか、そういうのもやってくれるからお家にいながら行った気分になれます。世界の綺麗な景色。日本では見ることができない雄大な景色に感動します。バイカル湖の大きさはテレビ越しでも感動ものです。

色々な国の習慣。日本の常識とは全く違うことに驚愕します。味はわからないけど、食べ物をみると食べてみたいですよね。世界遺産になっている建物の数々。いつかは実際見てみたい建物は好奇心をそそられます。モンサンミッシェル・サグラダファミリア・ピラミッドなんて行ってなくても大丈夫なくらい特集が組まれています。

そんなわけで、今日もテレビで旅番組を見て、私の好奇心を満たしています。本当にたくさんのものを見聞きしたい性格なので行ってはみたいんですよ。でも飛行機怖い。そして、国内だっていいとこ一杯あると強がっています。

シャンプーにも色々あるけど、危ない成分ばかりって本当!?

シャンプーは、毎日使うものすごく身近な生活アイテムです。

でもですね、ビックリするほど体にも髪にも悪い成分が含まれています。シャンプーを使って、肌が荒れるとはなんぞや?って感じですが、まぁ仕方がない部分もあるわけです。

危ない成分の基本は洗浄成分です。洗浄成分とは、髪の毛の汚れを洗い落とす成分で、こればっかりは化学物質を使わざるを得ないところはあります。ただ、最近ではメチャクチャ危なかった硫酸系の洗浄成分からアミノ酸系に変わるなど、ちょっとずつ自然志向へと変わりつつあります。

ただ、大手シャンプー会社が販売している市販のシャンプーは、まだまだ価格と宣伝費の関係から安物の洗浄成分を使っていることが多いです。シャンプーは特にですが、有名なシャンプーほど広告宣伝費にお金をかけすぎていて、安物の洗浄成分が使われていることが多いです。

数百円で手に入るシャンプーは基本的に髪の毛に悪い成分が多分に含まれていると考えてもそう間違いはありません。もちろん値段相応という意味では、決して悪いシャンプーではないんですけどね。

大手だからこそ、研究は盛んに行われていると思いますし、頑張っていると思うんですけど、それでも広告宣伝費をペイできるほどにしかなっていないのが現状です。

誰でも知っているようなシャンプーではない知名度で、2000円~のシャンプーだとそこそこのクオリティになっていることも多いですが、やっぱり成分を見ないと何とも言えません。

ただ、最近は薬用シャンプーとか医薬部外品のシャンプーが出てきて、これは成分をすべて表示する必要はありませんので、危険な成分が含まれている可能性があります。

薬用シャンプーとか医薬部外品って、なんか凄そうなんですけど、消費者からすれば、何が入っているのかわからないので、十分に注意が必要なシャンプーです。

髪の毛に悩みのある方は、髪の毛に悪い成分を調べて、そのシャンプーに含まれていないか調べるようにしましょう。

ただ、洗浄成分など仕方がない部分もあるので、一つも含まれていないではなく、相対的に少ししか含まれていないシャンプーを選ぶと良いと思います。